ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

ここから本文になります。

リリカを服用する方へ

1. 体にお薬を慣れさせるために、医師の指示に従い「最初は少量から」開始します。
お薬の効果をみながら、眠気、ふらつきなどの副作用を少なくするためです。
2. 体がお薬に慣れてきたら、痛みがやわらぐ量まで少しずつ増やし「あなたに適した量」をみつけていきます。
「用量調節が可能」なお薬です。
「もう少し痛みをやわらげたい」、「副作用なのか気になる症状がある」などと感じることがあれば、医師または薬剤師にご相談ください。
3. 痛みが長期間続いている場合は、治療にも時間がかかることがあります。痛みの軽減とともに、痛みにより制限されていた「日常生活などの改善」を実感しながら、一歩ずつ、痛みの治療に取り組みましょう。
痛みの軽減に伴い、お薬をやめることも可能です。医師と相談しましょう。

リリカによる治療を始めるにあたって

副作用を未然に防ぎ、より安全な治療を行うために、以下に該当する方は、医師に必ずご相談ください。

  • 腎臓が悪い方
  • 透析を受けている方
  • 心臓が悪い方
  • 妊娠中または授乳中の方
  • ほかにお薬を服用している方
    (薬局で買ったお薬も含む)

このページの上部へ戻ります。

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。